FC2ブログ
あー…
もう何度も見てるイベントなのに 「自由というもの」で
トッズ自身が自分を自由だと思ってるかどうか、
結局答えてないことに今更気付いた…
完全に思うツボだー…


改めて もし自分=レハトだった場合 間違いなく
トッズのどのEDにもたどり着けないと確信。 ムリ。


愛情は「父と名乗る男」(成功確定)に
アネキウスが御慈悲で飛ばしてくれたりしない限り
「いやうさんくさいから」 で終わりで
そもそもあのイベントが起こる状態にまで持っていけないし。

だからって友情ルートを目指してみても トッズの御眼鏡には
かないそうにないから やっぱりイベント尽きてフェードアウト。 
同じく御慈悲で「楽しい取引」まで飛ばしてくれたとしても 
対等に取引する価値なしと判断される→適当に言いくるめられ
連れ出される→お父さん!で終了。

本当、つくづくレハト凄いな。 特に友情ルートのレハトの方、
徴がばれずに村に残ってたら、どういう一生を送ったのか。
あの性格と賢さを持て余しそう。 
でも逆に人生こんなもの、て子供のうちから達観して
早々に結婚して平和に暮らす気もする。 

愛情トッズはブログ始めてしまう程好きだし レハトも
ピュアでまっすぐで 可愛い&眩しいんだけど
友情トッズと腹黒いレハトさんの方が見てて安心というか
楽しいというか。 愛情のトッズはかつてない事態に
相当不安定そうで。 だからこそ幸せになって欲しいなあ、
とか真剣に思ってしまうわけですが。
友情の二人にはこいつ気に食わないわ、って互いに思いながら
黒い友情をにやにやしつつ育んでいって欲しい。

で二人して引退して 田舎に隣同士家建てて、顔合わせるたび
しょうももない悪口とか くだらない暴露合戦とかして
お互いの家族に呆れられたりして 老後を送ってもらいたい。

いや立場的にも絶対無理だけど。 

スポンサーサイト



コメント 0

新着記事一覧