FC2ブログ
次回の更新での変更点ってなんだろう、公開から4年経っても進化し続けるって凄い…って思いつつ雑記読んでたら人気投票のお知らせきた!!!
エンド投票…今から悩むな……どうしよう……。
キャラごとの人気投票なら何にも迷う事は無いんだけどエンドだと色々入れたいとこあるからな……
絶対王者の座は今回も揺るがなそうだけどやっぱりお祭り楽しみ!


EDといえば何故かローニカの殺害EDを今まで見てなかったと急に気付いて確認。
…これはいいEDですね。 レハト様がはっきりストレートに病んでて素敵。

にしてもローニカはローニカで色々こじらせてる人だよなと改めて思う。
実際の内面はトッズ並みに結構大人気ないんだろうなと。
冷静な外側をめくって中身に手突っ込んでみたくなるレハトの気持ちもわかる。

EDでの陛下の言葉がちょっと悔しいのは気の回しすぎなんでしょうか。
お前はこれで手に入れたつもりかもしれないけどこっちには歳月で培った絆があるんだもんねって言われてる気がそこはかとなく…。
愛情Aエンドで「勝った!」とうかれた瞬間そう思った時点で勝ててないと気付かされたのに似た悔しさ。
本当は割って入れてるだけで凄い事なんでしょうけども。



タナッセ殺害Bって愛情ルートから行けないのかなと気になって、手を付けかけた所で忙しくなって夏の間放置していたデータを最後まで進めてみた。
新機能のおかげでそのルートがないのは確認できたので、愛情ルートの最後の日を反転憎悪の状態で迎えられるかに挑戦。
……してみたら普段の愛情EDとはまた違う形でこちらを置き去りにする何か強烈なレハト様がそこにいた。
ちょっとその感想を下に。


要は「婚姻の取引き」が出るまでは印愛をマイナスに、婚約後はプラスの方向に振っていって「神の業、人の業」を無事乗り越えたら反転するだけなんですが、意外と難しかった。

タナッセの好愛は普通に下げていけば良いので簡単、でも印愛の方は一旦-25にしてから「神の業、人の業」までには29以上には上げておかないといけないので、とにかくタナッセのみを追い回す日々。 
ただ他の人を忌避してしまうとイベントが不足してしまう模様。 
通常のイベントで足りない分は毎回舞踏会の前に行きたくないとごね、月例報告の度にやっぱり王様目指すの止めたと宣言する事でわざとタナッセを登場させて稼ぐ。

…でもこんなやる気が無くて前言撤回ばっかりしてる候補者は陛下に認めてもらえなさそう。


今回初めて知ったんですが、レハトの印象が無関心だと儀式で必ず見殺しにされちゃうんですね。
好きの反対は無関心って言うからな。 選択肢でも無視すると好愛下がるし。

ただ本気で絶体絶命の危機にその元凶を「ふーん、で?」みたいな目で見ちゃうレハトと、直前まで相当悩んでた筈なのに「あ、こいつ俺に興味ないな。じゃあいっか」って感じで儀式続けさせちゃうタナッセの図ってかなりシュール。 一番の山場にお互い平常心過ぎ。


で、その後は愛の告白、良き所で反転、後味悪いキャラなしEDで終了なんですが。

これまた理解しがたいレハト様だな…。 
好意的に接してくる全ての人をスルー、自分に対して敵意むき出しのタナッセのみに関心を示す→互いに憎み合ってギスギスしていた筈が婚約をきっかけに如々に好意を抱くようになる→とは言っても書簡を奪ったり湖に沈め返したり神経を逆なでする言動は一切変わらず、その後は死ぬ寸前の目に合わされる事によって愛情がピークを迎えて告白→それを受けてタナッセが反転、レハトを気遣うようになった途端こちらも反転、初めの頃以上の憎しみを向けてくるようになる。

……人格が破綻してますよね。 何この人。 タナッセ翻弄されすぎで可哀相。


憎んでくれるタナッセが好きだったって事なのかな。 「本気で殺しに来てくれた! 素敵!」みたいな。

だとすると余計殺害できたら良かったかも知れない。
うわ急になんだこいつ、デレデレして気持ち悪い。 やたらこっちを心配なんかしてくる様な奴にこの先ずっと付き纏われてたまるか! って感じのあんまりな理由で殺してしまうレハト様。

タナッセはあんな酷い真似したんだから当然の報いだ、とか思いながら息絶えていくけど実際はその酷い真似を止めたばかりに命を落とす羽目になってるというやるせなさ。

これは巡り合いの悲劇だなー。 でも実際には手を下さないという事はこんな人格破綻気味のレハトさんにも一応何かしら思うところがあったんでしょうか。 

それにしても相変わらずレハト様の可能性は無限大。 
プレイヤー側が自由に想像できるという意味では確かに無個性主人公なんでしょうけども、レハト=無個性と結んだ時に感じるこの凄まじいまでの違和感。  
スポンサーサイト

コメント 0

新着記事一覧