FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
唐突に脱出ゲームにはまってここ二日ばかり取り憑かれた様に遊んでたんですが、あれやると後遺症が出ますね。
どこかの室内の画像を見ると「まずあのソファのクッションの下見て両脇チェックして…」って考えずにはいられない。

でもどうせ閉じ込められるなら、やっぱりかもかてのキャラと一緒がいいな。 誰で何ルートなのかが物凄く重要になってくるけど。
印愛好愛が-5位で親友の王子と喧嘩しながら出口探したりとかね。 友情サニャはきっとそういう時意外と頼もしくてお兄さんぽいと思うんですよね。 張り切って探す愛情グレオニーの後ろでいかにさりげなく気付かれずそっとヒントを出し続けて脱出まで導けるかっていうもう別のゲームしたりとか。
裏切Cティントアだったら、レハトもいて静かで邪魔されなくて何一つ問題ないので始めるなり“脱出しない”という選択肢が画面に出てそのままゲーム終了になるのでしょうな。 怖え。

憎悪Aトッズも出てこない派か。 反転憎悪Bヴァイルは閉じ込める側かな。
ティントアだと愛情でも出てこない気がする。
愛情トッズだと本当は大体の謎は解けるくせに「わー全然わかんなーい。 仕方ないからもうここで二人で暮らすしかないねー」ってレハトに抱きつこうとした所で、外から扉をぶち破ってきたローニカに退治されるとこまでが1セット。 鍵いらず。


三足族は一発で変換できるのに、なんで家のPCはいつまでもかもかてを最初に「蚊も勝て」か「課も勝て」で表示するんだろう。 そんなに蚊について熱く語った覚えなんてないのに。
後、「差し出す」が必ず「刺し出す」になるのはレハト様の所業ですか。


という訳で三足族の話なんですが、性別選択を巡る問題ってやっぱりどうしても想像しづらい部分がありますね。

「大好きな年下のあの人が成人迎えたらひょっとしたら同性選んじゃうかもしれない」っていう不安感とか。
二股も男女どちらか一方だけにかけてるなら問題ないけど、男女それぞれを同じ位好きになってたら選べなくなるんじゃないかとか。
トッズ憎悪Aは一生許される事なくじわじわじめじめと続く印象だけど、レハトが男選択しちゃった場合だとどうなるんだろうとか。 ED自体はどうとでも解釈できる感じなので好きに妄想していい部分なんでしょうけど。

未分化の頃の面影をはっきり残してるならまだ憎しみも持続できそうだけど、もしレハトがヴァイルが嫉妬に青ざめるくらいのムキムキでマッチョで坊主頭のモル二号みたいな男になってしまったら、なんかある時「あれ何で俺こんなのに執着してたんだろう」って我に返ったりしないのかなと。 そうなる前にトッズ側が何かしら手を打つのかな。 それとも愛情は性別の壁を越えてくれなくとも憎悪は越えてくれるのか。 それはそれでちょっと癪だ。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。